謹賀新年 2020

ボーイング767の窓から,2020年元日。 767の窓は,どうもピントがボケてしまうので,もう少しクリアに写る素材に変えて欲しい。 ということで,箱根駅伝。初日。 4区の表情はまだ余裕がある気がします。続いて2日目復路へ。 3位争いが熾烈で,意地を見せて…

142 FLIGHTS, 2019

今年もあと僅かになりましたが,今年私が産出したものは何だったのか,これだというものが無いという年で反省しております。 今年の飛行機フライト総数は142回(離陸回数)になりました。お陰さまで1度なってみたかったJALのDiamondに。JGCプレミアと何が違…

おそるべしBlack Friday

既にして欲しいものはクリックで自宅に届く時代,そしてここ2-3年は,突如として米国の真似事としてBlack Fridayなるものが始まり,すっかり定着した感じがします。 このコンデンサマイクロフォンは30%の値引きとあって,2本ポチッと。後日,これでピアノを…

仙台と名古屋の紅葉。

仙台行きのJAL便から。往路。 復路 仙台も名古屋も紅葉の写真はありません。ごめんなさい。仙台の紅葉は遅く,名古屋の紅葉は早く進んでいる気がした,という感想をそのままタイトルにしてしまいました。 ところでこの記事の写真3枚は,4年位前に購入したソ…

苔のみどり。

もう18年前からでしょうか,この場所は自分が呼吸を整えることができる場所。熱海のそばのある温泉宿に泊まったので,その帰りに寄りました。 神奈川県の大雄山道了尊(正式には「曹洞宗大雄山最乗寺」というらしい)。 曹洞宗の信者というわけではありませ…

沖縄,京都,Vancouver,Portland,Seattle

オークランドから帰国してすぐ,沖縄に飛んできました。 9月の海。 続けて京都に。 そうそう,こんな戴き物を。スマートフォンの振動を木材に伝えてアンプリファイアさせるという,ナチュラルスピーカ。職場に置きました。面白いものを下さった方,有難うご…

Bangkok,Auckland

この3週間,2日しか日本にいませんでしたが,バンコクとオークランドを立て続けに訪問し滞在しておりました。 現在はLCC中心のドンムアン空港,毎回私が利用するスワンナプーム空港,そして新たに3つ目の空港を建設する計画がもちあがっているとか。 今年5…

Comparison, 3 Pianos' Color

個体差を乗り越えて,メーカーやモデル,そして年代ごとの色を探したいと,いつも希望を持っているわけですが,今回はBechstein,Bösendorfer,Steinway,いずれも210cm以上で比較してみましょう。 (評価・感想は私の個人的なものです) (1)Bösendorfer …

Baltic, July

リトアニア,それは奥行きと先端が融合する素敵な場所でした。 「夜明けの門」と聞けば,このブログのために写真に収めておきたい。 廃ピアノを並べるのは,楽器に対してどうなんだろと寂しさを感じます。 ヴィルニュス駅には誰でもピアノが。弾かせていただ…

那覇の価値創造という謎。

街や町の几帳面さは,気温ないし湿度が高くなるに連れて低下するものなのでしょうか。寒いところで創られる音楽と南国の唄とはまるで違うようなものかと。 久しぶりに那覇に行って来こうと乗り込んだ飛行機は,737-800でも新しいタイプの内装でした。でもそ…

New MacBook Pro 15inch

メモリを32Gに増やすなどして注文していたMacBook Proが届きました。 たくさん仕事こなさなきゃ,と思う気持ちは何日持続するのでしょう。 仕事部屋には,こんなに書類の山が。もっとペーパーレスの徹底が必要。

豪華なディナー。

素敵なディナーをご招待いただき,記憶に残るひと時になりました。ある有名企業を立派に経営されておられる方だけあって,何より個人的な魅力をたっぷり備えておられます。 次々に,素敵な料理とシャンパン,ワインが運ばれてきて,日々質素な生活の私には,…

Hello Vietnam,

ハノイ,そこは人々がどうやって生活するのか,もう少し見たくなる街でした。 Hello Vietnam,この曲(Phạm Quỳnh Anhさんが歌っておられる方) https://youtu.be/mNCKudFQc7c が頭に残っていて,今回フラッとひとり旅。 One day I’ll finally know my soul

危険ですので窓を開けないでください

ずっと走り続けて欲しい。 岩徳線,一時は10年ばかり山陽本線になったこともあるそうで,1両編成のキハ47が満員状態,地域の足として顕在であることに驚く。三江線と同じに考えていたけど違う。 伊丹空港へアプローチ。 それで三ノ宮のパン屋さんらしきカフ…

週末は忙しい。

リゾットが美味い店でした。最近よくご飯にお誘い下さる方のお陰で,交流の輪も拡がります。気軽に皆でご飯行きましょうと。ありがとうございます。 中央線沿いはどこも人が多くて疲れてしまいます。ここは吉祥寺の駅前,何があるというわけでもないのに,な…

New Zealand, Arround North Island with QASHQAI

シドニーからオークランドまではLATAMで。シドニーのラウンジはオーダー式で快適。JAL・One Worldのお陰で空港にいるときに飲食費がかからないのはとっても有難いことで,ロングフライトの後のシャワーも快適。 ロトルアといえば温泉地。写真の左下からは空…

これからもっと個性が明確になっていく。

不思議な空でした。横風のように陽が刺さる。 イタリアらしさというよりは,創業者の善しとする美しさ,それを従業員が「理解」して造っていく,それが美しいピアノ。ファツィオリは仕上げも美しく,新しい工具や施工方法をうまく活用されていると感じます。…

今年50回目のフライト,少しfast paceに。

久々に飲みすぎ自分のアルコール許容範囲を再確認してしまいました。 あれだけ飲んでしまった反省から,翌日お昼はビール1杯だけ。その後空港ラウンジで2杯,自宅に戻り1杯。 これは千葉県の某所から。 今年に入って初めて乗ったJetStar,C.A.さんの応対はJA…

再び帯広,道東へ。

まだ少し雪が舞っておりましたが,私はインナー1枚にパーカーだけ。 電線が無ければ良いのに。 摩周湖にも足を伸ばし。 陽が沈んでからが夕焼けなのですが,夕飯に間に合わなくなるので退散しました。 帰りの便からはフクイチが見えました。機内から望遠で撮…

3 flights

伊丹のダイヤモンド・ラウンジがようやくリニューアルして入れるようになりました。 近づくと,それは造花,んー花ではないから人工観葉植物と言えばいいのかな。自然の植物を生けるという余裕はないようです。 伊丹はエンブラエルの拠点。 それで何やらカメ…

台湾の理想。

がじゅまる。奄美のがじゅまるとは違って見える。 あっという間の5日間。毎年訪問する出張先だけに,今後のお付き合いをどう展開していくのかと。最近787-9(上の写真は787ではありません)を導入したエバー航空さんですが,機体塗装が混迷しております。曲…

一貫性こそ個性

豊橋で「こだま」に乗り換えたら,なんと1両に私だけという貸切車両。とっても快適。 それで,たまたま山葉CFXを弾かせていただいたのですが,どこに個性を求めたらよいのか判らなくなってしまいました。奥行きが長い分,確かに低音は弾いていて奥行き自体は…

ZOOM H6を試してみました

約6年と少しお世話になったTASCAM社のDR-40ですが,このところコンデンサマイクの寿命と思われる現象がみられましたので,ZOOM社のH6を購入しました。DR-40より少し大きく,そして少し重くなりましたが,初めてコンデンサマイクを使ったときの気持ちが蘇って…

ニューヨーク出張,そして富士山の見える湖へ。

直行便ではなくシカゴ経由でニューヨークへ。 郊外に用事がありましたのでマンハッタンでレンタカー,QX50が出てきて,こんな大きな車じゃなくて良いのにと。 用事が済んだらすぐ帰国。 帰国後,すぐにまた羽田に飛んで,東名経由で山中湖へ。 いつでも観ら…

メインPC更新

6年と少しお世話になった職場のメインPCをDellからLegion(Lenovo)に更新しました。ついでにキーボードも何やら昔のような音がするものに。 先日,関西の某所で弾かせていただきました河合のSK-7,河合らしさは感じますが,ピアノの温かみとは少しズレてい…

Gradational Mountain FUJI

2日目の富士山,羽田→伊丹から。 それでもまだ足りない,雪。 3日目の富士山,逆路線から。 1日目の富士山。 おまけ。

冬の北海道,上海出張。

冬の北海道。機内アナウンスでは「外気温はマイナス17度のようです」と。寒いけれど何故か心地良さを感じる。 同僚のお見舞いに。お見舞いに言葉は要らない。 今年の富士山は特に静岡川の雪が少なすぎて,山の地熱が近いのではないかと嫌な予感すらしてしま…

ITM Against the Sunset

画像編集は縮小だけ。色彩等にはいっさい手を入れておりません。 太陽と地面の間にフォーカスポイントを当てておいて画面が夕焼けになるようにシャッターを半押ししておいてから構図を動かしました。 これは夕焼けになる前に。流し撮りしたらばっちりでした…

箱根駅伝2019

なぜ走るのか,という問いに意味はない。 とその前に,今年もよろしくお願いします。2019年元日の富士山。 往路はお団子状態。 電車で小田原に先回りしておりました。 新幹線で都内に戻り。 翌日の復路。 走りたくても走れなかった控えの方や周囲で支えて下…

カタール,スペイン,ポルトガル

夜明け前が暗いことくらい,誰だってわかっている。暗いから夜明け前と呼ぶだけだ。でも,夜が明けてもまだ暗いわけです。なぜなら陽を浴びようとしないから。 心機一転する気もないのですが,今日からこのブログを開始します。以前は下記URLで書いておりま…